高血圧対策集

                                                                    TOP
 

「大豆」を使った高血圧対策料理

私の料理のコンセプトは”すごく簡単で”、”すぐできる”、”すごく美味しい” です。
大豆は”畑の肉”と言われるほど栄養が豊富で、さらに、ガンを予防する働きがあると言われ、人間にとってこれほど大切な食物はないのではないでしょうか。
ただ、調理に時間がかかるという問題点があるため、料理には「発芽大豆」を使うと便利です。

発芽大豆を水洗いして15分ほど煮ておきます。(なければ「発芽大豆の水煮」が売っています)
材料は、発芽大豆とベーコン、玉ねぎ、ニンジン、きのこ、ジャガイモ、トマト、それにコンソメです。
作り方は、無塩バターで発芽大豆の煮たものと、ベーコン、玉ねぎ、ニンジン、きのこ、ジャガイモ、トマトの全材料を細かく切ったものを無塩バターで炒めて水を入れます。野菜が柔らかくなったところでコンソメを加えてしばらく煮たらできあがりです。

栄養価満点のミネストローネ風のスープの完成です。
発育盛りの子供さんにもこのスープは飲ませて下さい。スープの美味しさに野菜嫌いが無くなる効果もあります。

 
Copyright © 2008 降圧剤にたよる前に、知恵で下げる高血圧All rights reserved.