TOP   

高血圧対策集

高血圧対策講座

高血圧講座
邱淑惠の高血圧改善DVD

高血圧 知識集

高血圧の原因と弊害 
高血圧治療薬の副作用
血圧計で遊ぶ
水分を補給する
お酒と上手に付き合うには
加工食品に注意しよう
外食で気をつけること
必要な禁煙努力 
食事時間を長くする
 
 
        
 - 降圧剤にたよる前に、知恵で下げる高血圧 (降圧剤にたよる日々-

高血圧の人の外食時の注意点

「外食」は、高塩分、高カロリー、低野菜で味付けがしっかりしていて、口に美味しく作られています。たから、高血圧の人は、知恵を磨いて降圧料理に変えるようにしなければいけません。
そのために、野菜ならサラダバイキングでたくさん野菜を食べましょう。塩分に対抗するには食塩は使わずにポン酢か、米酢でいただきます。高血圧の人は特に”すっぱい味”を好きになることが大切です。塩味の代わりに酸味で味付けに気合をいれるのです。

高カロリーに対抗するには、天ぷら、フライは衣を半分残します。そして、ご飯量の多い丼物は避けます。肉料理よりも魚料理がオススメです。お店によっても差があるので、濃い出汁と薄い味付けの良心的な所を探しましょう。
いろいろと条件をつけて外食しなければなりませんが、美味しくいただくには、良心的なお店を選ぶことも大切です。
 食事に時間をかける
 「外食」では、できるだけ皿数の多い定食を選び、ゆっくりと20分以上をかけて食べます。
 ”もう、腹いっぱい”、と実感するにはゆっくり食べることが大事です。
          
Copyright © 2008 降圧剤にたよる前に、知恵で下げる高血圧All rights reserved.